アクア・クリーン事業部設置(水質浄化等資材装置販売)

2009年12月より、無限責任中間法人アクア・クリーン協会の業務をNPO法人とんぼエコオフィスに移管しました。アクア・クリーン協会は、水質浄化資材装置の販売専門部門として、平成14年にNPO法人とんぼエコオフィスより独立させて誕生した法人です。民法改正を受け、アクア・クリーン協会を消滅させ、業務を一括統合させることにしました。

【取扱商品】水槽や浄化施設・水路等の水質浄化資材 アクア・カーボン(炭素繊維)、ため池・調整池など滞留域の省エネ型浄化装置 リプル(浮遊型浄水器)、完全リサイクル型バイオトイレ他

NPO法人とんぼエコオフィス アクア・クリーン事業部として引き続き運営を行います。サイトはこちらから

2009-12-12 in お知らせ | Permalink

夏休み親子企画

「親子で取り組む地球にやさしい生活体験」

(児童のみでも可 子どもゆめ基金助成事業)

夏休みの自由研究として、自分でできる地球にやさしい生活体験を実践しようという企画です。「エコバッグでお買い物」「食器の汚れをふき取ってから洗う」の2つの行動を、夏休み期間(できた、まあまあできた、できなかった)の評価をつけて、この2つの行動を通して、地球にやさしい生活について学びます。

080710_3_4

080710_4_3

[実施日]: 7月27日(日)午前10時半~、午後13時半~ 2回実施

[会場]:  NPO法人アフタースクール保育室(047-302-8825)

[問合せ]: NPO法人とんぼエコオフィス 電話047-460-0735 FAX047-460-0803

[申込み]: ファックスにて お名前 午前・午後いずれか希望を明記 連絡先

「土づくりと野菜づくり体験」

(児童のみでも可 子どもゆめ基金助成事業)

19年度より農作業体験用に借りている市川市内450坪の畑を使って、子どもたちが土に触れ、食物を育て、それを食するという経験を通じて、育てる喜びと苦労を経験する場を提供します。

此処で栽培された野菜は、作業にあたった方々の他、中山法華寺に集まる修行僧の皆さんにも食べていただきます。

0970_s_3

下記の内、希望日にご参加下さい。

[時 間]: 10時半 

[会 場]: NPO法人アフタースクール集合 (船橋市本中山3-2-5 047-302-8825)

[実施日]: 10回

7月25日(金)、7月29日(火)、7月31日(木)、8月3日(日)、8月5日(火)、8月19日(火)、8月21日(木)、8月24日(日)、8月26日(火)、8月29日(金)

[申込み]: 担当 桑野 090-1617-8874 FAX:047-302-8824 

「ほたる観察会」

昔は船橋にも沢山のホタルが生息していましたが、今では市内に数箇所に生息しているだけです。金杉谷津田においては、平成6年からホタル調査をしていて、当時は600匹以上をカウントしました。しかしこの後減少の一途をたどり3年前には絶滅の危機を迎えました。その頃、金杉谷津田の会が発足し、会員の皆様の泥まみれの努力で、休耕水田に水面を確保したところ、絶滅から回復方向に向かうようになってきました。ホタルの発光する淡い光を体験しましょう。

Hotarufukei_6

 

[実施日]: 2008年8月2日(日)

[時 刻]: 19時00分

[参加費]: 100円(保険料)

[集合場所]:馬込霊園近くのファミリーマート向かい

とんぼエコオフィスの黄色旗を目印にお越しください(下図参照)

[申 込]:  先着20名 FAXで 047-460-0803

NPO法人とんぼエコオフィス

問合せ:080-5088-6362 薮内俊光

Map_hotaru_yellow_2

2008-07-16 in お知らせ | Permalink

夏休み親子企画

昔は船橋にも沢山のホタルが生息していましたが、今では市内に数箇所に生息しているだけです。 金杉谷津田においては、平成6年からホタル調査をしていて、当時は600匹以上をカウントしました。しかしこの後減少の一途をたどり3年前には絶滅の危機を迎えました。その頃、金杉谷津田の会が発足し、会員の皆様の泥まみれの努力で、休耕水田に水面を確保したところ、絶滅から回復方向に向かうようになってきました。ホタルの発光する淡い光を体験しましょう。

Hotarufukei_4

[実施日]:2008年8月2日(日)

[時 刻]: 19時00分

[参加費]:(保険料)100円

[集合場所]:馬込霊園近くのファミリーマート向かい

      とんぼエコオフィスの黄色旗を目印に (下図をご覧ください)

[申 込]: FAXで先着20名 

      047-460-0803

NPO法人とんぼエコオフィス

問合せ:080-5088-6362 薮内俊光(やぶうち)

Map_hotaru

2008-07-16 in お知らせ | Permalink

CO2削減に役立つ生活スタイルを~チーム・マイナス6%に参加しています。

Fig_header1_1 クールビズ・ウォービズの仕掛け人 環境省が声をかけてスタートさせたCO2削減のための拡がり・・・チーム・マイナス6%。あなたも参加しませんか?

チーム・マイナス6%についてはここから・・・

2006-09-11 in お知らせ | Permalink

平成18年度全国都市再生モデル調査事業に採択!

「生き物よろこぶ甘い水作戦 海老川あっぷで三番瀬&東京湾再生を」          平成18年度全国都市再生モデル調査に採択されました。

応募団体名:特定非営利活動法人とんぼエコオフィス 
推薦団体名:千葉県
調査名:生きものよろこぶ甘い水作戦~海老川あっぷで三番瀬&東京湾再生を     対象地域:千葉県船橋市
活動内容
①自然活用型高度処理実験の実施
・ 長津川調節池を実験場とし、浄化後処理水を太陽の紫外線で殺菌させ、溶存酸素と微生物の多い水質に移行させる実験(技術:循環流装置バイオファン・炭素繊維)
・ 調節池に溜まった汚泥の堆肥化実験とその使用試験
・ 水路や休耕田を使って、水生動植物による甘い水つくり実験、砂ろ過による実験、連続した堰による滞留時間を延ばす効果確認実験、他提案公募による実験。
・ その他企業より提案公募による実験の実施(3-4件予定)
②これら取り組みを毎年継続する為の収入を得る仕掛け
・ 企業協賛を得て海老川浄化メッセージ看板の設置展開 3月公募でデザイン決定済
・ 臨海部の大型商業施設との相乗効果が得られるよう、海辺人工施設を使って、海水利用で夏の石敷舗装冷却試行とイベント的飲食コーナー・海の生物観察コーナー試行。
・ 桟橋(or漁港)より船で三番瀬・盤洲干潟へ向かう干潟遊び・スダテ漁他の試行
③災害時の生活水確保対策実験・・災害対策機器として可能性試行(技術:MAXフィルター)

060407_016 _s060706_002 _s060706_005
写真:主な実験地 長津川調節池/自治会連合協議会の役員会にて協力要請

2006-05-22 in お知らせ | Permalink

市民のための市民による地域創造事業 NPO法人あっぷ地域基金に協賛!

平成17年10月13日、千葉県内各地のNPO代表者らが意を固めて、NPO活動の中間支援を行う特定非営利活動法人あっぷ地域基金を設立しました。主には、地元の企業の皆さんと一緒になって、地域を創造する活動費用を生み出し、小さくても価値ある事業に資金を使っていこうという事業を行います。

詳しくは、NPO法人あっぷ地域基金HPへ 

2005-12-09 in お知らせ | Permalink