福島の子供たち冬休み疎開受け入れ家庭募集

  • 目的:放射線量の高い福島の子供たちが、外で十分に遊べる環境を一定期間提供する。
    時期:H24年12/24(月)~12/27(木)予定
    受入れ児童:小学校3年生~中学生
    受入れ人数:20名 受け入れ家庭数2名ずつ10世 帯
    受け入れ方法:1家庭で子供2名ずつを受け入れて、普通の日常生活を送っていただく。
    福島との移動費用・期間中の日中活動は当団体が負担 します。滞在中の生活費は受け入れ家庭にご負担をお願いします。
    問い合わせ先:印旛・手賀沼環境あっぷ協議会
    047-445-5780
    メール inba-tega@inbanuma.jp

放射線量測定器を入手しました。一緒に測りましょう。

  • 通常は初富交差点にある岩波初美事務所にて測定を行い、市内循環測定日を決めて移動測定をします。
    測定結果は、岩波はつみ公式サイト・ブログと前田ビル前に貼り出してお知らせします。
    測定開始を6月より予定しています。
    定期循環測定に参加いただける方、お声をかけてください。
    047-442-1156

« H25.9 540席の新設文化ホールに維持費一日50万円(見込み)。使用料は周辺市より安価に設定。 | メイン

2014/05/01

コメント

この記事へのコメントは終了しました。